『声に出して言いたい』

マッサンの「行ってかえり~」に感化されたかと思うと今は、まれの能登弁をしゃべりたい、アンディルともデス。

 

 

 

勝手に「声に出して言いたい」ランキング~♪

 

 

 

第5位       おのののか

                   (文字に起こしても、また良し)

 

 

 

第4位         トリニダード・トバコ

(ってドコ?)

 

 

 

 

第3位        ベネディクト・カンバーバッチ

(THE 英国紳士)

 

 

 

第2位        ポリプロピレン

(プラッチックとはちゃうの?)

 

 

 

 

第1位         藪からスティック!

(癖になるルー大柴語録)

 

いずれも、甘美な響きだと思う!

『懐古の念に浸る』

うまい棒なら、断然「めんたい味」が好き、アンディルともデス。

 

駄菓子屋さんを見つけると、思わず足を踏み入れたくなりませんか?(^ー^)

 

子供の頃の学校帰りや、遠足のおやつと言えば、コレっ!みたいな懐かしいお菓子がズラリと並び、気分が高まります♪

 

あの頃は100玉を握りしめ、なにを買おうか思案したものですが、今日はジャンジャン、かごに入れちゃいます。

 

懐かしさ余って、コレ、今の私は食べるのかしら??と思うものまで、つい…

 

 

 

20150503_133443

 

 

 

 

 

20150503_133756

 

 

 

20150503_133911

 

 

 

 

20150519_093523

 

 

 

 

20150519_093809

結果、やはり全てのお菓子が大人になった今でも美味しいと感じるとは限らない!

『肌の水分はどこから来るの?』

巷では恋をするとキレイになるって言うけど恋、真っ只中の割にお肌の悩みが尽きないアンディルともデス。

 

今や「ターンオーバー」と言う言葉は色々なところで当たり前のように見聞きするとは思いますが、ご存知ですか?

実はお肌にはとっても、とっても重要な事なんです。

 

表皮内の基底層という所で作られた真新しい細胞は、有棘層➡顆粒層➡角質層へと押し上げられ最終的に垢となりはがれ落ちるのですが、

この細胞が潰れ、核が抜け、上へ押し上げられる過程で、細胞からセラミドや、天然保湿因子が放出される事によってお肌に潤いが蓄えられるのです!!

だから、みずみずしい細胞が、しっかり潤い成分を出し切り、死んでいくというのは、とっても大事な事なんです。

 

20150515_173006-1

 

 

 

 

 

 

 

生きた細胞は65%の水分を含みますが、死んだ表皮細胞の水分量は20~30%くらいと言われています。

 

 

女性なら、1度は経験した事があるかもしれませんが、お顔の一部分だけお化粧が乗らない!!なんて事ありませんか?

恥ずかしながら、私はよくあります…

ターンオーバーは年齢や、場所によって早くなったり、遅くなったりします。

 

 

正しいスキンケアや、化粧品選び、迷う事はありませんか?

アンディルでは、基礎化粧品からメイクアップ用品まで各種取り揃えています。

 

正しいターンオーバーの為に一緒に考えてみませんか。

『人体の最大の生きた臓器とは何か』

それは、

 

 

 

 

 

 

皮膚です。

 

皮膚は単なる1枚の皮ではなく、外からの刺激に反応し活動している生きた臓器なんです。

 

面積               1.6㎡(畳1枚分弱)

重さ体重の8%

厚み              0.2㎜

表皮              65%の水分

人体の皮膚では足の裏が最も厚く、まぶたが最も薄いです。

 

皮膚の作用について少しだけご紹介。

 

※「保護作用」     細菌の侵入を防いだり、真菌の繁殖を防ぎます。メラニン色素を合成して紫外線を防ぐ働きや、機械的な刺激が加わると角質層が厚くなる事で内部を守ろうとします。

 

※「体温調節作用」     体温が上がると汗を出したり、毛細血管を開いて熱を放出します。また、寒い時には、立毛筋が収縮して体温の放出を防ぎます。

 

 

※「知覚作用」     触覚、痛覚、温覚、冷覚、圧覚を神経を通して伝えます。

 

 

※「排泄作用」     汗腺から汗を分泌、同時に塩分や、アンモニア等を排泄、一部の有害物質も皮脂腺から排泄されます。

 

※「吸収作用」     ものを吸収しにくいように出来ていますが、ある種のものは毛穴から吸収します。

 

※「合成作用」     コレステロール、セラミド等の脂質を合成、紫外線が当たるとビタミンDを合成、骨の形成に関与します。

 

※「呼吸作用」     ごくわずかに呼吸しています。その量は肺呼吸の200分の1程度です。

 

皮膚は「表皮」「真皮」「皮下組織」の3層構造から成り立っています。

 

一番上の表皮はサランラップに例えられる程、薄い0.2㎜、こんな薄い所で絶えず新しい細胞が生まれ、分裂し、バリア機能を維持しているのです。

 

このバリア機能のおかげで私たちは洗剤や泥水を素手で触れる事が出来ます。塩漬けにならずに海水にだって入れますよね。

 

当たり前のようですが、改めてよくできているなぁと思うのです。

 

正に人体の不思議です。

『魅惑の言葉』

それは、

 

 

 

 

 

 

『大人の~』

 

少子化の今、メーカー側の、子供だけでなく大人までターゲットを拡大したい!!に私は貢献しているだけ!とあたかも最もらしい理屈をこね、間食に対する罪悪感を打ち消したいアンディルともです。

 

 

 

探してみると、色々とあるものです。

 

 

 

 

 

20150512_173801

 

 

 

 

20150512_173850

 

 

 

 

 

20150512_174025

 

 

大人買いです。

 

 

 

 

 

 

『スパーク ジョイって??』

こんまり先生大好き、アンディルともデス。

 

こんまり流ときめく片付け、試した事ありますか??

『捨てる』ではなく『残すもの』

『ときめく☆』か『ときめかない』か!ね。

 

早速開始!

 

これ、お気に入り~可愛いもん、ときめく~♪

 

あっ!これ、あん時のアレで着た気がするな、いらん事思い出した~(>_<)(テンション下がる)   ときめかない!!ありがとう、さよなら。

 

 

 

と、順調に思えた衣類の整理。

 

だんだん、分からなくなってきます…

 

 

 

ん?     ときめくって何??

 

イライラ……

 

 

 

結局、最終的に分かった事と言えば、びっくりする位、黒のお洋服が多いって事。(^^;

 

2015-05-04-20-52-29_deco

地味過ぎる…